【WEDDING BELL ウェディングベル 姫路】 マネージャーのブログ

姫路・神戸でウェディングドレス・二次会ドレス・和装前撮り・フォトウェディング・成人式振袖なら【ウェディングベル】へ。姫路にあるレンタルコスチュームサロン【ウェディングベル】で働くマネージャー(男)のブログです。

2017年09月

こんにちは。
ゼクシィnetに掲載しているドレスのPVランキング(8月月間)が出ましたので発表させていただきます!


第10位
【Canta Bella(カンタベッラ)】のウェディングドレス

CB-065

いいね

CB-065b

東京の人気アトリエ直送のAll made in JAPAN。
兵庫県はWDDING BELLのみ取り扱いのプレミアドレスです


第9位
【JILL STUART】のブルーグリーン

JIL0222_BlueGreen_1

いいね

JIL0222_BlueGreen_2

皆さまご存知の人気ブランド【JILL STUART(ジルスチュアート)】のカラードレスがランクイン!とにかく着た時の透明感がハンパない!愛され花嫁間違いなし


第8位
【ESTIQUE(エスティーク)】のホワイト系お色直し

EQD-00016-25-0019-201704201

いいね

EQD-00016-25-0039-20170420

展示会で一目惚れ独断で弊社パンフレットの表紙ドレスに抜擢しました


第7位
【Hatsuko endo(ハツコエンドウ)】のブルーグレー

HE-25_Chole

いいね

1905年の創業以来、日本女性の美しさを支えつづけてきた【Hatsuko endo】。今年7月より取り扱い開始のNEWブランドです。東京の花嫁にしかなかなか手の届かなかったプレミアドレスですが、、、、WEDDING BELLで試着できちゃうんです皇室の婚礼も手掛ける【Hatsuko endo】の歴史と格式をぜひ体感してください。


第6位
【Hatsuko endo】のウェディングドレス

He_Dress_HE-39B-2

いいね

ハツコエンドウ

【Hatsuko endo(ハツコエンドウ)】が続けてランクイン。先ほど言い忘れましたが、【Hatsuko endo】も兵庫県西部ではWEDDING BELLのみ取り扱いのプレミアドレスです


第5位
【ALESSA(アレッサ)】のウェディングドレス

FRD-00037-01-FRX-10037-01-1601-0028-20160120

いいね

FRD-00037-01-FRX-10037-01-1601-0039-20160120

シンプルかわいい大人ドレス。

FRD-00037-01-FRX-10038-01-1601-0041-20160120

実はビスチェドレスとしても着れる2way。チャペルはもちろんのことガーデン・リゾートなどシーンを選ばないデザインが魅力的


第4位
【ISAMU MORITA(イサムモリタ)】のウェディングドレス

MK-34(OW)

いいね

MK-34(OW)back

【ISAMU MORITA】は個人的に応援しているデザイナーさんです。まず業界には珍しい男性デザイナーで、しかも僕と同世代(1コ下かな)。すでにウェディングドレス業界では知らない者がいないほどの超有名デザイナーですが、もっともっと世界的な大物になる予感がします今のうちから仲良くしておこうという魂胆(笑)、、、ってのは冗談ですが、本当に男性デザイナーならではの細部にまでこだわったデザインと素材選びはぜひ体感してほしいです。ちなみに【ISAMU MORITA】も兵庫県西部ではWEDDING BELLのみの取り扱いです。


第3位
【GRACE CONTINENTAL(グレースコンチネンタル)】のブルーグレー

no

いいね

no

ハマる花嫁続出のハイウェストAライン。4枚の異なるチュールを重ねて色に深みを出したスカートも必見!【GRACE CONTINENTAL】も兵庫県西部ではWEDDING BELLのみの取り扱いです。


第2位
【LAURA ASHLEY(ローラアシュレイ)】の淡レインボー

LAI24-pi

いいね

お問い合わせの多いドレス。カラフルすぎるレインボーは若い元気花嫁をイメージさせますが、シックに淡く仕上げたレインボーは大人かわいいオシャレ花嫁を演出できます【LAURA ASHLEY(ローラアシュレイ)】も兵庫県西部ではWEDDING BELLのみの取り扱いです。


第1位
【JILL STUART】のウェディングドレス

JIL0214_OffWhite_1

いいね

JIL0214_OffWhite_2

栄えある第1位はジルのAライン。このドレスは何と言ってもバックスタイルが印象的。チャペルでは敢えてショートベールにしてトレーンの美しさを見せつける感じかな。

JIL0214_OffWhite_3

ショルダーは取り外し可能。ぜひご試着くださいませ


今回はシンプル系が多かったですね。あくまでPVランキングなので実際の予約状況とはそれほどリンクしておりませんので参考程度にご覧になってください。個人的には【Hatsuko endo(ハツコエンドウ)】がランクインしているのが嬉しかったです。取り扱って正解!なぜか社長の携帯に直接お誘いの電話が入ったのが始まりでしたので、これは社長グッジョブでしたこれからも花嫁さんを輝かせるウェディングドレスたちを続々と仕入れてまいりますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

おはようございます。今日は入荷予告ということで、、、

人気ブランド【JILL STUART(ジルスチュアート)】の18thコレクションが、
9月末から10月中旬にかけて入荷します!

JIL0259_Blue_image_4

いいね

アラフォー男子が言うのも何ですが個人的に好きなブランドの一つで、花嫁からのお問い合わせも非常に多いです。

M/mika ninagwa(ミカニナガワ)
Hatsuko endo(ハツコエンドウ)
JILL STUART(ジルスチュアート)
ISAMU MORITA(イサムモリタ)
Canta Bella(カンタベッラ)
stella de libero(ステラデリベロ)

最近はこのあたりが多いかな。

とにかく楽しみ
入荷次第アップします。乞うご期待!




神戸で和ロケ。
場所は、

FullSizeRender (1)

【相楽園(そうらくえん)】
神戸市の都市公園で唯一の日本式庭園で、元神戸市長・小寺謙吉の父である小寺泰次郎が明治18年頃築造に着手し、明治末期に完成したもの。(wikipediaより)

兵庫県庁のすぐ近くにあり、三宮からも5分ほどで行けます。

FullSizeRender

なかなかの門構え

FullSizeRender (2)

入ってすぐに目に飛び込んでくる大木。うまく撮れませんでしたがかなりの迫力です!

FullSizeRender (3)

名木。一見の価値アリ

FullSizeRender (4)

肝心の撮影スポットも多数アリ。姫路の【好古園】ほど広くはないですがオススメののロケ地です。

FullSizeRender (6)

池と橋もあります。
水面に近代的な建物が映っているのが神戸らしいですが
もちろんカメラマンが計算して撮りますのでご安心を。

FullSizeRender (7)

全体を撮るとこんな感じ。ホント都会の中に突然現れた異空間みたいですね

FullSizeRender (5)

ちなみに色打掛は【花日和(はなびより)】でした。
現代風の色味と柄が人気の打掛です。ぜひご試着くださいませ

※ハーバーランド、相楽園など、三宮周辺は提携スタジオがあるので出張料0円です
  ヘアメイク・着付も神戸で行います。
 【神戸ロケ】お気軽にお申し付けくださいませ。

Instagramもよろしく!【weddingbell.1991】

IMG_5262





もうニュース等で見られた花嫁様もいらっしゃるかもしれませんが、、、
とある世界的エンターテイメント企業公認のウェディングドレスが発表されました

ここ最近ご来店いただいた花嫁様には近いうちにブログで発表しますので、とお伝えしていたのですが、著作権の関係でいまのところSNSでの発信ができません。(結構キビシイ)まあそれぐらい世界中の誰もが知っている企業ということです。

もちろんWEDDING BELLで取り扱い決定いたしました!!!
ありがとうございます

11月から予約受付開始予定。
興味のある方は店頭でスタッフにお申し付けください。パンフレットお見せできます。

このブランドはかなり革新的です。
結婚式の演出にまで影響を与える可能性あり。

ああ、、、早く言いたい、、、

1日で和装・洋装とも前撮りするとこんな感じです。
※撮影コース・ロケ地はこれに限りません。

am8:30  ご来店・ヘアメイク開始
am10:00頃 WEDDING BELL出発

FullSizeRender

am10:15頃 ロケ地到着、撮影スタート。

FullSizeRender (6)

新郎様もパチリ

FullSizeRender (1)

ご持参された風車、これなかなかのアイデア商品です。

FullSizeRender (2)

マグネットで、

FullSizeRender (3)

付け替え可能、

FullSizeRender (4)

いいね

FullSizeRender (5)

(笑)

IMG_5188

移動して姫路城バック、からの

FullSizeRender (7)

(笑)いいね

FullSizeRender (8)

さらに姫路城北側に移動して、

FullSizeRender (9)

見下ろしカットで和ロケは〆。

pm12:20頃 一旦お店に帰ってきて、30分ほど昼食タイム、からの洋装ヘアメイク開始。
pm13:30頃 出発
pm13:45頃 ロケ地到着

FullSizeRender (11)

洋ロケ撮影スタート!
美術館周辺から、

FullSizeRender (12)

シロトピア記念公園。

FullSizeRender (13)

黒板は便利なアイテムですね!

FullSizeRender (14)

この日の雲はなかなか芸術的。

FullSizeRender (15)

いろんなカットを撮って、

FullSizeRender (16)

ソロも撮って、

FullSizeRender (17)

pm4:00 階段で〆。
このあとお店に戻ってお着替え、ご精算いただいて終了!

ということで和ロケ・洋ロケを一日ですると、
所用時間は約7時間半~8時間です。
ご検討中のカップル様、参考にしてください

IMG_5192

Instagramやってます。
【weddingbell.1991】フォロー&いいね、よろしくお願いいたします。

このページのトップヘ