【WEDDING BELL ウェディングベル 姫路】 マネージャーのブログ

姫路・神戸でウェディングドレス・二次会ドレス・和装前撮り・フォトウェディング・成人式振袖なら【ウェディングベル】へ。姫路にあるレンタルコスチュームサロン【ウェディングベル】で働くマネージャー(男)のブログです。

2012年10月

先日花嫁のご自宅に色打掛をお届けしました。

img_1373565_67315855_0

住み慣れた生家で支度をし、
お世話になったご近所の皆様にお披露目、
そして家族に最後のご挨拶。
そんな昔ながらのスタイル、今でも結構あるんですよ。

白無垢だとこんな感じ。

333517_174973262606227_1061600151_o

 
僕も娘は自宅から出してあげたいなあ。
まだ0歳ですけど・・・。

過ごしやすい季節になってまいりました。
と同時に秋の婚礼シーズン真っ只中。
嬉しいことに忙しくさせていただいております。

当社ビル4Fフロアは全面メンテナンス室になっているのですがココが一番忙しそうです
クリーニング、しみ抜き、アイロン、サイズ補正など、あらゆるメンテナンスを行っているフロアです。
(みんなガンバレ~

月曜日には役目を終えたドレス達がズラ~っと並び、
木曜日の夕方頃になると出荷待ちのドレス達がズラ~っと並びます。

DSC_0659

ココが我々の心臓部。
今日もメンテナンス室はフル稼働です!

先日の和装ロケの様子です。

秋らしい色打掛でしたのでヘアも秋らしく。

DSC_0639

美容師さんグッジョブ!


そして好古園へ移動。

入り口でパチリ

DSC_0640

廊下でパチリ

DSC_0649

新郎様もパチリ

DSC_0644

台風による被害が心配でしたが、さすが好古園!
見事に手入れされていました。

DSC_0645

庭師さんグッジョブ

僕には警察官の友人がいます。
普段の彼はオシャレで童顔でかわいい双子のパパ。
誰も彼のことを警察官だとは思わないでしょう。
でも制服を着た途端、彼は紛れもなく警察官になります。
100人いれば100人が彼の職業を当てることができるでしょう。

街中でブライダルの前撮りをしていると
「おめでとうございます
とよく声をかけられます。
なぜ声をかけられるのか?
それは被写体の女性がウェディングドレスを着ているからです。
彼女は照れ臭そうに、でも嬉しそうに
「ありがとうございます
と答えます。

僕は何度もこういう場面に出会ってきました。
我々のようなブライダルに携わる人間の苦労が報われる嬉しい瞬間です。
私服で撮影をしていても誰も声をかけてくることはないでしょう。
でもウェディングドレスを着た途端、女性は花嫁になり祝福の対象となります。
婚礼衣裳には全くの他人の心まで温かくさせる不思議なパワーがあるようです。


な~んて事をふと思ったので書いてみました。
仕事に戻ります

このページのトップヘ